市販のキャットフードならどの商品が一番おすすめ?

価格が安く、低コストに抑えられるキャットフードといえば真っ先に思い浮かぶのが市販のキャットフード。

そんな市販のキャットフードの中でも特におすすめのキャットフードを探している飼い主さんもいらっしゃるかもしれません。

しかしその一方で、

「市販のキャットフードは危険。」

そうささやく声をチラホラと耳にすることがあります。

そこで今回は、市販のおすすめキャットフードを使う前に知っておくべき注意点と市販のおすすめキャットフードについてお伝えしていきますね!

これから先、愛猫に市販のキャットフードを与えようと考えている飼い主さんは要チェックです!

市販のおすすめキャットフードを使う前に知っておくべきこと

ではまず、市販のおすすめキャットフードを使う前にぜひ飼い主さんへ知っておいてほしいことからお話していきます。

市販のキャットフードにはどんな特徴があるのか、ここでしっかりと把握しておきましょう。

いくつもの人口添加物を使用している可能性あり

愛猫へ市販のキャットフードを与える前に知っておくべきことの1つ目は、市販のキャットフードだといくつもの人口添加物を使用している可能性があるということ。

その理由はキャットフードの賞味期限を延ばし、すぐにキャットフードが劣化してしまわないようにしているところにあります。

ところがこの人口添加物によって、猫が大病を患いやすくなってしまう場合があるのです。

そのため飼い主さんは市販のキャットフードにこのような危険が潜んでいることも知っておく必要があります。

猫が苦手とする穀物を使用したキャットフードが多い

また、猫が苦手とする穀物を使用したキャットフードが多いことも市販品の特徴に挙げられます。

市販のキャットフードはカサ増しをするために穀物を使用することがほとんどなのですが、その穀物を消化することが苦手な猫にとって、体への負担がかかりやすくなります。

このように、市販のキャットフードは人口添加物以外にも猫の体に有害な食材を使用している場合があることを知っておきましょう。

品質の悪い肉を使用している可能性もある

市販のキャットフードを使う前には、品質の悪い肉を使用している可能性があることも知っておかなければいけません。

どれだけ猫に動物性タンパク質が良いといっても、低品質な肉からタンパク質を摂取していてはかえって猫の体を危険にさらしてしまう可能性があるからです。

市販のキャットフードには病気や障害を負った動物の低品質な肉だけにとどまらず、動物の骨・皮・毛までが含まれていることもあります。

愛猫に市販のキャットフードを与える場合、このようなこともきちんと把握しておく必要がありますよ。

市販のおすすめキャットフードを選ぶならコレがベスト!

ここまで市販のキャットフードから考えられる危険性についてご説明してきました。

ですがそんな市販のキャットフードでも、価格を安く抑えつつ、できる限り安全性に配慮しているものがあります。

以下ではそのおすすめの市販キャットフードについてご紹介していきますね!

キャットフードの安全性を考慮するなら「ピュリナワン」がおすすめ!

市販のキャットフードで特におすすめしたいのが「ピュリナワン」です。

なぜなら市販のキャットフードであるわりに安全性へ力を入れているピュリナワンでは、人口添加物を一切使用していないからです。

また、ピュリナワンはマグネシウムの含有量が少なく、猫や飼い主さんが悩みを抱える原因の1つでもある尿路結石の予防に最適。

安全な市販のキャットフードを探している飼い主さんには最もおすすめのキャットフードです!

だけどピュリナワンの穀物と4Dミートには注意が必要

ただ、他の市販キャットフードと比べて安心感を持てるピュリナワンですが、ピュリナワンにも欠点があります。

それは穀物と4Dミートを使用しているところ。

先ほどもご説明したように、穀物は猫が消化不良を引き起こす原因を生み出し、4Dミートは病気や障害を抱えた動物の肉を指すため、どちらとも決して安全とは言い切れません。

そのようなことを考えると、市販でおすすめのピュリナワンでも注意する必要があります。

市販のキャットフードだと不安!そんな時におすすめの商品もチェック

上記では市販のおすすめキャットフード「ピュリナワン」についてご紹介してきましたが、ここまで来ると市販のキャットフードに不安を抱く飼い主さんも少なくないのでは?

そんな時におすすめしたいキャットフードもご紹介しておきますね!

白身魚から豊富なタンパク質を摂取!おすすめは「モグニャン」

市販で入手不可のキャットフードで最もおすすめなのは、白身魚から豊富なタンパク質を摂取できる「モグニャン」です。

魚や獣肉といった動物性タンパク質との相性が良い猫でも、魚以外の獣肉だとアレルギー反応を引き起こしやすくなることがあります。

ですがメイン食材に白身魚だけを使用しているモグニャンでは、アレルギー症状を抑えることができますよ!

人口添加物や穀物がすべて無添加

人口添加物や穀物がすべて無添加であるところも、市販のキャットフードではなかなか味わえないモグニャンの魅力です。

人口添加物で特に注意する必要がある人口調味料や着色料、それに加えて穀物が無添加となっているのですごくおすすめですよ!

人間でも食べられるヒューマングレードだから安全

モグニャンは市販のキャットフードだとあまり考えられない人間でも食べられるレベルのヒューマングレードとなっています。

そのため4Dミートのように危険な肉が含まれていることを心配せず、愛猫にも安心して与えることができますよ。

これら3つの特徴から、モグニャンは市販のキャットフードへ不安を感じてしまった時に、ぜひみなさんに使ってほしいおすすめのキャットフードと言えます!

まとめ

今回は市販と市販以外でそれぞれ入手先が異なるおすすめのキャットフードをご紹介してきました。

市販でおすすめのキャットフードを探していたみなさんも、市販のキャットフードに一体どんな危険性が潜んでいるのかお分かりいただけたのではないでしょうか。

最終的にコストと安全性のどちらを優先して選ぶかはあなた次第です。

愛猫の健康、そして自分の経済状況を考えて、最善だと思うおすすめのキャットフードを選んでみてくださいね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。